子ども科学館「ミニ科学工作まつり&無料デー」を開催しました



子ども科学館では,11月23日勤労感謝の日に館内を無料開放し,9時30分から12時までの午前中は「ミニ科学工作まつり」としてさまざまな催しを開催しました。


ミニ科学工作まつりでは,普段の展示のほかに,「太陽望遠鏡による太陽観察」「ミニプラネタリウム上映」「バルーンスライムづくり」「ふわふわロケットづくり」「浮沈子づくり」「万華鏡づくり」「くるくる紙とんぼづくり」「ストロー飛行機づくり」「紙飛行機づくり」「まんが教室」「つり遊びコーナー」などを開催し,みなさんに楽しんでいただきました。

「太陽望遠鏡による太陽観察」では,初めて見る太陽や天体望遠鏡で見る金星が今の時期三日月に見えることに感動してみえました。

「ミニプラネタリウム上映」では,132人の方に見ていただき,流れ星やオーロラが出現すると,「わっ,星が流れた!」とか「わっ,きれい!」と歓声を上げてみえました。

「バルーンスライムづくり」では,70人ほどの子ども達が,風船のように膨らむスライムづくりを楽しんでいました。

「ふわふわロケットづくり」では,60人ほどの子ども達が,細長いビニール袋に空気を入れ2枚の羽根をつけ,完成後には思い思いに飛ばして楽しんでいました。

「万華鏡づくり」では,50組の親子が楽しく作品を作り,完成後は筒を覗いて「わっ,きれい!」と感激してみえました。

「まんが教室」では,30人ほどの子ども達が,元手塚治虫氏のアシスタントだった島崎さんより指導を受けながら,思い思いのまんがを楽しく描いていました。

お帰りの時には、小学校3年生以上は自作の工作作品を,小学校2年生以下はつり遊びコーナーでつったお土産を持って,満足そうに帰って行かれました。

お天気にも恵まれ,今回の「ミニ科学工作まつり」にも,332人というたくさんの方がご来場くださいました。

ありがとうございました

天体望遠鏡による金星観察.jpg
天体望遠鏡による金星観察
ミニプラネタリウム上映.jpg
ミニプラネタリウム上映
バルーンスライムづくり.jpg
バルーンスライムづくり
ふわふわロケットづくり.jpg
ふわふわロケットづくり
万華鏡づくり.jpg
万華鏡づくり
ストロー飛行機づくり.jpg
ストロー飛行機づくり
.jpg
まんが教室
つり遊びコーナー.jpg
つり遊びコーナー

掲載(最終更新 : 2018年11月30日)

中津川市子ども科学館
〒508-0011 岐阜県中津川市駒場1657-1 メールによるお問い合わせ
電話 0573-66-9090 ファックス 0573-66-9171