教室「光でメロディーが鳴る装置をつくろう」を開催しました



10月24日(土)に,教室「光でメロディーが鳴る装置をつくろう」を開催しました。


講師には,大井文高さん(前中津川市教育長)をお招きしました。
参加者は,合計8人でした。

最初に講師の先生が,今日つくる装置の演示実験をしてくれました。それから,どうして光でメロディーが鳴るのかということと電気の流れと電流回路についての話を聞きました。その後,装置づくりに取り組みました。

初めに,LEDの足とメロデイーICの足をラジオペンチを使って曲げました。次に,送信機用の厚紙基盤にLEDの足をホッチキスで,メロデイーICの足を銅箔テープでしっかり止めました。

それから,LEDの足とメロデイーICの間にボタン電池をダブルクリップではさんで送信機が完成しました。

今度は,フォトトランジスタと圧電スピーカーの足をラジオペンチを使って曲げ,抵抗の片方の足を輪にしました。

次に,受信機用の厚紙基盤に圧電スピーカーの足をホッチキスで止め抵抗をのせて,圧電スピーカーの足と一緒にホッチキスで止めました。

それから,フォトトランジスタの足を銅箔テープで止め,フォトトランジスタの足と抵抗の間にボタン電池をダブルクリップではさんで受信機が完成しました。

完成後,送信機用LEDの光を受信機に当てるとメロディーが鳴り,「あっ、すごい音楽が鳴った。」と驚いていました。

LEDの足の折り曲げ.jpg
LEDの足の折り曲げ
完成後、光を送信するところ.jpg
完成後、光を送信するところ

掲載(最終更新 : 2020年10月31日)

中津川市子ども科学館
〒508-0011 岐阜県中津川市駒場1657-1 メールによるお問い合わせ
電話 0573-66-9090 ファックス 0573-66-9171